index_img01.jpg
logo_mono.png

ランナーズリンク

icon-lineworks.png
icon-facebook.png
icon-instagram.png

ランニングを身近に。
ランニングのある生活を。

高校時代より陸上競技に打ち込むも、どれもパッと光るものがなく8種競技という混成競技をメイン種目としてきた。最後の高体連では道南4位に散ったが、同舞台では同い年で、10種競技 現日本記録保持者のオリンピアン、右代啓祐さんが8種競技の全国チャンピオンとなった。

高校卒業後、フルマラソンに挑戦し完走。その後一旦走ることを止め、サーフィンに熱中。20代半ばになり、成長したお腹と共に、たまたま函館ハーフマラソンを見学に行き、これまた同い年のプロランナー川内優輝さんの歯を食いしばって走る姿を見て刺激を受け、再び走り始める。

アスリートとしてどのようにすればより速くなれるか、常に真剣に向き合い、月間走行距離500km、年間5000km以上そんなシーズンもあったが、量だけではなく、質の高い練習が必要だと実感。

ランナーとしてトレーニングをしながらも、個々にランニング指導も行い、走ることや運動をする楽しさを伝え、函館市内の某大手スポーツジムでも経験を積んでキャリアアップを図った。

フルマラソン、ハーフマラソンだけに留まらず、各種駅伝大会やサロマ湖100kmウルトラマラソンやマスターズ陸上にて100m、400m、5000m、やり投げ等、種目を選ばず、チャレンジし続ける。

特別に強い速い選手じゃなかったからこそ、常に様々な目的な方でも同じ視点で向き合うことが出来ることが強み。

 

又、パーソナルトレーナーとして現役アスリートとして、言葉だけのコーチングではなく、一緒にメニューをすることを通して、お客様にとって特別な時間を提供し、同じ時間を共有することを大切にしていきたい。

松川 雅樹 / MASAKI MATSUKAWA

生年月日 1986年8月11日

資格:ランナーズマイスター

Information

12530812610683.jpg

大会実績

2019年

道南駅伝大会

第5位

南北海道駅伝競走大会

第4位

コミュニティランニング大会

2.5km 49歳以下の部 準優勝

2018年

大沼湖畔駅伝競走大会

第5位

水仙ロードレース大会

10km 40歳未満 第5位

奥尻ムーンライトマラソン

ハーフ 年代別優勝 総合4位

コミュニティランニング大会

2.5km 49歳以下の部 準優勝

2017年

大沼湖畔駅伝競走大会

第9位

水仙ロードレース大会

10km 40歳未満 第3位

奥尻ムーンライトマラソン

ハーフ 年代別3位 総合8位

サロマ湖100kmウルトラマラソン

完走

道南駅伝大会

第8位

南北海道駅伝競走大会

第6位

コミュニティランニング大会

2.5km 49歳以下の部 準優勝

2016年

八雲ミルクロードレース大会

10km 年代別 第5位

奥尻ムーンライトマラソン

ハーフ 年代別2位 総合4位

マスターズ陸上

100m 5000m やり投げ

M30クラス 優勝

南北海道駅伝競走大会

準優勝

2015年

八雲ミルクロードレース大会

10km 年代別 第9位

南北海道駅伝競走大会

第5位

2004年

北海道高校総体陸上函館支部予選

8種競技 第4位

北海道高等学校駅伝競走大会

主将として選手宣誓を行う

2003年

北海道高等学校駅伝競走大会函館支部予選

第7位

健康志向やウェイトコントロール(ダイエット)の方

一人ではなかなかスタートしづらい、ランニング、ウォーキングを一緒やりませんか?

なんだか外を走ったりするのは人目が気になってちょっぴり恥ずかしいな。なにから始めたらいいのだろう。

素朴な疑問も一緒にクリアしていきましょう。

ランニングといっても、学生時代みたいに体育の授業で走らされて、『はあはあ』なったり、『脇腹』痛くなるような走りではありません。

車から見る景色ではなく、自分の身体で、リアルな外の空気、匂い、季節感、風を感じながらいつもより少しだけ贅沢な時間を過ごしてみませんか?『そう言ったってまったく走れないし、自信もない』なんて諦めていませんか?

最初は誰だって同じなんです。

私と楽しみながら『FAN』ファンランはじめませんか?

マラソンに出てみたい、

完走してみたい方

私にお任せ下さい。

全然無理なんかじゃないんです。

自転車を誰でも乗れるようになるのと同じで皆さんが完走できる力は持っているんです。

マラソンなんてわざわざ疲れるだけなんて思っていませんか?

私自身数えきれないほど聞かれた質問。

『なんで走ってるの?』

その答えはゴールの瞬間にすべてが詰まっています。人生で一度でも良いので味わっていただきたいほどの時間と充実感です。

 

例えば

女性限定。名古屋ウィメンズマラソン。

ゴール後、タキシード姿のイケメンからティファニーのネックレスがプレゼントされる素敵な大会です。

そしてなんと言っても地元函館を大観衆の中走る、函館マラソン。

 

一人でも、友人と一緒にでも。私が全力でバックアップ致します。

私と一緒にチャレンジしてみませんか?

あなただけのプランを取り組ませてください。

サブ3.5、サブ4、ハーフや駅伝、ロードレースで勝負したい!

より高い目標を目指したいランナーさん

PB出しませんか?

 

ここまでくればただがむしゃらにやるだけではなかなか走力の向上は難しいです。一人ではなかなか取り組めないメニューをマンツーマンで行いましょう。

殻を破るきっかけはここにあります。

あなただけの練習メニューを考案させていただき、一緒に走りながら、より高い目標を目指しましょう。

私の知識、経験すべてをあなたのPBや勝負レースへ注ぎます。

営業時間

トレーニングの場所

  • 月・火・水・金 18時〜22時

  • 土 13時〜18時

  • 日 7時〜12時

※その他の時間は別途相談下さい。

お客様の近くの公園やロード。室内であれば、函館市内及び近郊の施設を利用します。
尚、施設利用料は、お客様負担になります。
ご不明点は、随時ご質問下さい。

HOME    ご利用料金    利用者の声    お問い合わせ

logo_color.png
lineworks.png
facebook.png
instagram.png

Copyright © RUNNERS LINK